本木雅弘の次男・内田玄兎の絵の才能がスゴイ!10歳でピアニストデビューも

本木雅弘と次男・玄兎
(画像出典)ザテレビジョン

俳優の本木雅弘さんとエッセイスト内田也哉子さんの次男は、内田玄兎(げんと)くん。

玄兎くんの描いた絵がとても素敵なので、ぜひご紹介したい!

というわけで、このブログ記事では、内田玄兎さんのプロフィール・アート作品・生い立ちについてまとめてみます。

内田玄兎くんのプロフィール

内田也哉子、内田玄兎、玄兎の名付け親・梶川芳友氏(何必館・京都現代美術館館長)
左から内田也哉子さん、玄兎くん、玄兎くんの名付け親である梶川芳友さん(何必館・京都現代美術館館長)
(画像出典)婦人画報 撮影/江原英二氏<Astro>
  • 生年月日:2010年(平成22年)3月25日 ※2021年現在 11歳
  • 出身:東京都
  • 学歴:ロンドンの幼稚園→都内インター

祖母は大女優の樹木希林、祖父はミュージシャンの内田裕也。

父は元アイドルで、今や日本を代表する俳優の1人である本木雅弘(モックン)

母はエッセイスト・翻訳家の内田也哉子。

芸能一家の中に生まれた玄兎くんは、3人きょうだいの末っ子です。

本木雅弘・内田也哉子・内田雅樂・内田伽羅・内田玄兎
(画像出典)amazon.co.jp マガジンハウス『BRUTUS』2012年10月号表紙

兄・雅樂(うた)さんは、UTA名義でファッションモデルとして活躍中。

姉・伽羅(きゃら)さんは、10代の頃に、祖母の樹木希林さんと映画「奇跡」「あん」で共演し、女優賞受賞歴もあります。

上の2人は既に成人していて、真ん中の伽羅さんと末っ子の玄兎くんは、10歳年が離れています。

★兄の内田雅樂(UTA)さんについてはコチラ↓↓↓

★姉の内田伽羅さんについてはコチラ↓↓↓

内田玄兎くんの絵がステキ!兄・UTAのインスタで作品披露

2020年1月に、そごう美術館で「樹木希林 遊びをせんとや生まれけむ展」が開催されたのですが・・・

会場を訪れた玄兎くん、看板を見て「ばあばの右手がないのはかわいそう」と、その場で右手と心臓を描き込んだそうです。

樹木希林展の看板
(画像出典)文春オンライン

母・内田也哉子さんの連載エッセイや、也哉子さんと中野信子さん(脳科学者)の共著『なんで家族を続けるの』では、挿絵イラストを描いています。

内田玄兎のイラスト
(画像出典)文春オンライン
内田玄兎のイラスト
(画像出典)谷川俊太郎twitter

兄・UTAさんのインスタグラムでは、玄兎くんの素敵な作品が紹介されています。

カラーの作品も印象的。

立体造形も!

見る人の心に、まっすぐ向かってくるpowerを持つ、玄兎くんのアート作品。

Tシャツやバッグにプリントしたら素敵だなあ・・・と思いながら、いつも楽しみにUTAさんのインスタを見ています♪

10歳でピアニストデビュー!

玄兎くんは2021年3月、ファッションブランド「ステラマッカートニー」とアーティスト奈良美智さんのコラボ動画で、ピアノを披露しました。

のんさんと窪塚愛流さん(窪塚洋介さん長男)が出演していますね!

この動画、内田家を撮り続けている写真家の鈴木親(すずき・ちかし)さんが参加しているということで、玄兎さんも関わることになったのだそう。(※)

クリエイター一家に生まれ育った玄兎さんだからこそ、芸術的感性が育まれ、磨かれたのかもしれません。

※:2021年3月20日 the fasion post「ステラ マッカートニー シェアード コレクション~総集編~」

内田玄兎くんは2歳から7歳まで英国で過ごしたバイリンガル

姉の伽羅さんが12歳のとき、イギリスのボーディングスクール(寄宿学校)に留学することになりました。

このとき両親のモックンと内田也哉子さんは、伽羅さんのことが心配で・・・

「旅行がてら」と、当時2歳だった玄兎くんも連れて、ロンドンに3ヶ月滞在しました。(※1)

するとモックンが、人目を気にせず自由に過ごせるロンドン生活を気に入ってしまった様子。

確かに、モックンほどの有名人になると、日本では気を抜いて外を歩けませんよね・・・

またモックンには、自分は3人兄弟で育ったから、きょうだいを一緒に育てたいという気持ちもあり・・・

なんとロンドンに家を買い、家族全員でイギリスに引っ越してしまいます!(※2)

(長男のUTAさんはスイス留学中なので別居でしたが)

モックンは日英を往復しながら俳優の仕事を続け・・・

2016年ロンドンの家で取材に応じる本木雅弘
2016年ブルーリボン賞助演男優賞を受賞し、ロンドンの家からスカイプ取材に応じるモックン
(画像出典)東京スポーツ

姉の伽羅さんは、平日は学校の寄宿舎で過ごし、週末はロンドンへ帰るという生活をされました。

玄兎くんは、モックンが幼稚園にお迎えに行くと、

「僕のお父さんはあまり英語が理解できていないから、話しかけないでね」

と周りの人たちに英語でお願いしてくれたそうです。(※3)

玄兎くん、頼りになりますね(笑)



モックン一家はこうして、6年間をロンドンで過ごしましたが、2017年に樹木希林さんのガンが悪化したため日本へ帰国。

玄兎くんは、都内のインターナショナルスクールに入学したそうです。

兄のUTAさんと姉の伽羅さんも、小学校はインターで、中学から大学までは海外という国際派。

家庭内で、子供同士の会話は全部英語だそうですよ!(※4)

まとめ

この記事では、本木雅弘さんと内田也哉子さんの次男、内田玄兎くんについて、プロフィール・アート作品・生い立ちについてご紹介しました。

玄兎くんの作品が持つまっすぐな力強さに、とても惹かれます。

これからも素敵なアートを発信してほしいです!

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました