中村橋之助が結婚しない理由~元芸妓・実佳子さんの現在は?母・三田寛子が認める嫁候補は?

中村橋之助
(画像出典)フジテレビュー!

歌舞伎俳優の中村橋之助さんは、中村芝翫さん・三田寛子さん夫妻の長男です。

2016年頃から元芸妓の実佳子さんと交際し、結婚相手候補と報じられてきました。

しかし橋之助さんは結婚せず、2021年にミュージカルで共演した乃木坂46卒業生・能條愛未さんとの熱愛が発覚・・・

歌舞伎界のプリンス・中村橋之助さんは、どんな人物でしょうか。

京都祇園の元芸妓・実佳子さんとはどんな女性?現在は何をしているのでしょうか?

中村橋之助が元芸妓・実佳子さんと結婚しなかった理由とは?

この記事の要約

このブログ記事は、

  • 中村橋之助は、八代目中村芝翫と三田寛子の長男で、青山学院大学卒(家系図あり)
  • 中村橋之助は、父・芝翫や中村勘九郎のような役者を目指し、歌舞伎に専念している段階で、結婚はまだ
  • 2020年に結婚相手候補と報じられた実佳子さんは、元・京都祇園の芸妓で、2019年に引退。祖父は歌舞伎俳優の故・澤村宗十郎で、姉は元宝塚の沢佳津伎(現・澤村圭津季)
  • 実佳子さんは、現在はインスタで芸妓時代の思い出写真を発信
  • 2021年4月、橋之助と乃木坂46卒業生・能條愛未の熱愛発覚。舞台共演がきっかけ
  • 中村橋之助が実佳子さんと結婚しなかった理由に、母・三田寛子の反対説

という内容になります。

それでは、詳しく解説していきます。

中村橋之助プロフィール(家系図あり)~中村芝翫と三田寛子の息子

四代目 中村橋之助(なかむら・はしのすけ)

中村橋之助
(画像出典)BAILA
  • 生年月日:1995年(平成7年)12月26日
  • 出身地:東京都
  • 本名:中村国生(なかむら・くにお)
  • 屋号:成駒屋(なりこまや)
  • 身長:174cm(※1)
  • 趣味:ゴルフ(※1)
  • 所属:太田プロダクション

家系図はこちら↓

中村屋・成駒屋 家系図

八代目 中村芝翫(なかむら・しかん)さんと女優の三田寛子さんには、3人の息子さんがいます。

  • 長男:四代目 中村橋之助(1995年生まれ/25歳)
  • 次男:三代目 中村福之助(1997年生まれ/23歳)
  • 三男:四代目 中村歌之助(2001年生まれ/19歳)

(※年齢は2021年現在)

中村芝翫・橋之助・福之助・歌之助
(画像出典)ORICON NEWS

橋之助さんはその長男として生まれ、幼稚園から青山学院に通い、大学は青山学院大学文学部比較芸術学科を卒業されました。(※2)

2000年(平成12年)、5歳のときに歌舞伎座で、初代中村国生を名乗り初舞台

2016年(平成28年)に四代目中村橋之助を襲名しました。

歌舞伎俳優として活躍するのと同時に、太田プロダクションにも所属し、舞台やテレビドラマにも出演

TBSドラマ「ノーサイド・ゲーム」(2019年)では、父の中村芝翫さんと共演しています。

中村橋之助の結婚はまだ!その理由は?結婚観は?

2021年現在、中村橋之助さんは、まだ結婚していません。

橋之助さんは2020年1月2日、「新春浅草歌舞伎」公演前の鏡開きで、実佳子さんとの交際・結婚について質問され、

「まだまだ芸事、お芝居の勉強をさせていただきます」

「まだまだお芝居を頑張ります」

と回答しています。(※1)


また、橋之助さんの母・三田寛子さんも、2019年12月31日のスポーツニッポンの取材に対し、

「ガールフレンドはこれまでもいたと思いますが、(橋之助から)結婚の話は聞いていません」

「本人は“結婚は女房、子供を養えるようになってから”と言っています。俳優としてはこれからです」

とコメント。(※2)

母子ともに、今はまだ仕事に専念する段階と考えられているようです。


中村橋之助さんは15歳のとき、歌舞伎俳優としてやっていこうと決断されました。

この頃、橋之助さんにとっての転機が立て続けに起こったのです。

2011年10月、中3のときに祖父の七代目中村芝翫が逝去(享年83歳)。

人間国宝であり、日本俳優協会会長や、伝統歌舞伎保存会会長を務めた要人でもありました。

そんな祖父が、病室で15歳の橋之助さんの手を取って、涙を流しながら「役者としての生き方」を語ってくれたそうです。

祖父の死の翌月からは、平成中村座「十一月大歌舞伎」のロングラン公演(浅草公会堂)で、初めて大人役に挑戦。

平成中村座11月大歌舞伎ポスター2011年
(画像出典)歌舞伎公式サイト「歌舞伎美人」

↓15歳の頃の橋之助さんです。

15歳の中村橋之助(国生)
(画像出典)歌舞伎公式サイト「歌舞伎美人」

子役から大人役へと脱皮し、平成中村座のチームワークを肌で感じ、「父のようになりたい」と思ったそうです。

そして、翌2012年12月には、叔父の中村勘三郎が逝去し(享年57歳)、「もっともっと歌舞伎の勉強をしなくては」という気持ちを強くしました。

橋之助さんは、

「(中村)勘九郎の兄や父の芝居を見てはあんなふうになりたい、そして、先輩方がやっているお役を演じたい」

という思いを原動力に、舞台に立っているそうです。

そして橋之助さんの目標は

「父や勘九郎の兄のような役者になり、歌舞伎界の戦力に、そして、成駒屋の一員として恥ずかしくない役者になること」。(※3)

父の八代目中村芝翫さんは26歳、母の三田寛子さんは25歳でご結婚されていますから、年齢的には結婚もそろそろとも思われますが・・・

現在の中村橋之助さんは、歌舞伎界の先輩方の背中を追いかけ、お芝居の勉強に集中されているようですね。

結婚相手と噂された元芸妓・実佳子さんの現在~祖父は澤村宗十郎、姉は元宝塚の沢佳津伎~

2020年1月、スポーツニッポンが、中村橋之助さんと元芸妓の実佳子さんとの交際を報じました。(※1)

実佳子さんは、京都の花街・祇園甲部でナンバーワンの売れっ子芸妓さんだったそうです。

↓素顔もとてもかわいらしいですね!

橋之助さんとの交際は2016年頃からと言われ、2019年夏に実佳子さんは芸妓を引退し、京都から東京都内へと引っ越したそうです。

2020年10月には、橋之助さんと実佳子さんが都内のゴルフ練習場でプレーし、その後2人で橋之助さんの祖母宅に帰る様子が報じられています。

中村橋之助と実佳子さん
(画像出典)NEWSポストセブン

京都には、祇園甲部・宮川町・先斗町(ぽんとちょう)・上七軒・祇園東といった花街(かがい)があり、中でも実佳子さんが所属していた祇園甲部(ぎおんこうぶ)は最も有名です。

京都祇園甲部
(画像出典)るるぶ&more

祇園祭で有名な八坂神社の門前町として栄え、江戸時代の茶屋建築の面影を残す風情ある街並みが、観光客や外国人に人気。

舞は京舞井上流で、祇園甲部歌舞練場では、春の風物詩として「都をどり」が開催されます。

なんと、実佳子さんの祖父は、歌舞伎役者の故・九代目 澤村宗十郎さん

九代目 澤村宗十郎
(画像出典)歌舞伎俳優名鑑
演劇界 追悼 澤村宗十郎
(画像出典)amazon.co.jp

姉は、元宝塚女優の沢佳津伎(さわ・かづき)さんです。

沢佳津枝
(画像出典)ちか子の綺麗茶屋

お姉さんは、1992年10月15日生まれで身長172cm。

宝塚音楽学校を卒業後、2011年に97期生として宝塚歌劇団に入団しました。

2012年星組公演「ダンサ セレナータ」をもって退団し、その後は本名の澤村圭津季(さわむら・かづき)さんとして、女優として活動。

澤村圭津季
(画像出典)澤村圭津季ブログ

おじいさんは歌舞伎役者でお姉さんは元タカラジェンヌ。

そんな芸にゆかりの深い家に生まれた実佳子さんは、伝統ある花街の祇園甲部に入門しました。

舞妓として務められた後、2017年10月24日に襟替え(=芸妓デビュー)。

あの市川海老蔵さんのブログにも登場しています。

そんな実佳子さんですが、2021年4月にインスタグラムを開設されました。

インスタのプロフィール欄には、

「京都から東京へ!祇園で舞妓、芸妓をしておりました。江戸っ子発動です」

と書かれていますので、2021年4月時点では東京にお住まいのようです。

↓お茶屋「西村」の前で、舞妓時代の実佳子さん。

実佳子さんのインスタは、祇園の思い出写真がたくさんで、とても素敵・・・

ぜひ、もっとたくさん更新していただきたいです!

中村橋之助が元芸妓・実佳子さんと結婚しなかった理由は、母・三田寛子の反対?

元芸妓の実佳子さんと交際していた中村橋之助さんですが・・・

2021年4月に、元乃木坂46の能條愛未(のうじょう・あみ)さんの熱愛が、女性セブンで報じられました。(※)

能條愛未と中村橋之助
(画像出典)NEWSポストセブン

2人の出会いのきっかけは、2021年1~2月に上演されたミュージカル「ポーの一族」での共演

能條愛未さんは「真剣に交際をさせていただいております」と宣言しています。

橋之助さんと実佳子さんは、結婚せずに破局したということになりますね・・・

橋之助さんと能條愛未さんについては、こちらの記事をどうぞ↓↓↓

橋之助さんと実佳子さんが結婚していない理由は何でしょうか。

1つには、橋之助さんが歌舞伎修行中の身であること。

そして2つめには、母である三田寛子さんの反対があったと報じられています。

三田寛子
中村橋之助さんの母・三田寛子さん(画像出典)東京中日スポーツ

橋之助さんと実佳子さんの交際がスクープされたすぐ後の、芸能関係者のコメント。

三田さんは夫の芝翫さんが橋之助を名乗っていた2016年、芸妓との不倫を報じられました。

芝翫さんにはキツいお灸をすえて許した三田さんですが、まだ歌舞伎俳優として一人前になっていない息子が芸妓との恋愛にうつつを抜かすのは許せなかったのかもしれません。

もちろん、Mさんは芝翫さんのお相手ではないし無関係なのですが……橋之助さんとしても三田さんの顔色を伺ったところがあるんだと思いますよ。

2020年2月3日 NEWSポストセブン「中村橋之助、結婚前提恋人とスピード破局 三田寛子の反対か」


2020年10月には、橋之助さんと実佳子さんのゴルフ練習がスクープされたときは、2人が、橋之助さん(+両親&兄弟)の自宅ではなく「父・芝翫の実家(=祖母の家)」へ帰宅したことが注目され・・・

女性セブンは、橋之助さんが、実佳子さんとの結婚を反対する三田さんと距離を感じ、祖母宅へ家出したと伝えています。

歌舞伎の名門・成駒屋の将来を背負って立つ役者である橋之助さん。

結婚には両親の賛成、特に母・三田寛子さんに認められることが不可欠なようですね。

※:2021年4月8日 女性セブン「芝翫の長男・中村橋之助、元乃木坂46女優と4連泊 二股疑惑に答えた」より

まとめ

この記事では、

  • 中村橋之助は、八代目中村芝翫と三田寛子の長男で、青山学院大学卒
  • 父・芝翫や中村勘九郎のような役者を目指し、歌舞伎に専念する段階で、結婚はまだ
  • 2020年に結婚相手候補と報じられた実佳子さんは、元・京都祇園の芸妓で、2019年に引退。祖父は歌舞伎俳優の故・澤村宗十郎で、姉は元宝塚の沢佳津伎(現・澤村圭津季)
  • 現在はインスタで芸妓時代の思い出写真を発信
  • 2021年4月、橋之助と乃木坂46卒業生・能條愛未の熱愛発覚。舞台共演がきっかけ
  • 中村橋之助が元芸妓・実佳子さんと結婚しなかった理由に、母・三田寛子の反対説


という内容をお伝えしました。

現在は、お芝居の勉強に集中している中村橋之助さん。

結婚相手に選ぶのは、実佳子さんのように伝統芸能や花柳界に縁の深い女性なのか。

能條愛未さんのように、元アイドルや女優の芸能人なのか。

それとも・・・・・・

橋之助さんの役者としてのご活躍はもちろん、将来の結婚相手がどんな方なのか、楽しみです!


<人気の芸能記事>

中村橋之助と乃木坂46能條愛未の現在!将来結婚する?前カレ前カノは誰?
歌舞伎俳優・中村橋之助さんと乃木坂46卒業生・能條愛未さんの熱愛が報じられました。能條愛未さんの若い頃と現在、戸谷公人さんや京本大我さんとの噂、中村橋之助さんと元芸妓実佳子さんの交際、結婚について母・三田寛子さんのコメントをまとめました
金子恵美は若い頃から意識高すぎ!早稲田大学から韓国留学。宮崎謙介と結婚式6回!
元衆院議員の金子恵美さんは、現在、テレビコメンテーターとして活躍中。この記事では、金子恵美さんの生い立ち、村長だった父親の影響、学歴と若い頃のミスコン歴、韓国留学と政治家になった理由、宮崎謙介氏との結婚などについて紹介します
宮崎謙介と加藤鮎子の離婚理由は遠距離と○○?現在の妻・金子恵美とも意外な関係
不倫騒動で有名になった、元衆議院議員の宮崎謙介さん。現在の妻である金子恵美さんとは再婚です。最初の結婚相手は、内閣官房長官も務めた加藤紘一氏の娘で、現在衆議院議員の加藤鮎子さん。この記事では、加藤鮎子さんの経歴プロフィール、宮崎謙介さんと加藤鮎子さんの離婚理由、金子恵美さんと加藤鮎子さんの関係について解説します
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました