岸田森と樹木希林の離婚理由と「内田に殺される」の真相!新婚生活は○○すぎた?なれそめと再婚話も

樹木希林 岸田森
(画像出典)https://twitter.com/kaeruiwa1963/status/1041237881111568384/photo/1

特撮俳優として1960年代から80年代にかけて活躍し、わずか43歳で生涯を閉じた岸田森さん

最初の結婚相手は女優・樹木希林さんでした。(結婚当時の芸名は悠木千帆

このブログ記事では、岸田さんと樹木さんの離婚理由・結婚生活の様子・2人のなれそめと再婚についてまとめます。


◆岸田森(きしだ・しん) プロフィール

岸田森
(画像出典)NHKアーカイブス
  • 生年月日:1939年(昭和14年)10月17日
  • 没年月日:1982年(昭和57年)12月28日(享年43歳)
  • 出身地:東京都杉並区
  • 血液型:AB型
  • 身長:169cm
  • 本名:同じ
  • 配偶者:樹木希林(1965~1969年)、一般人(1974~1975年)、三田和代(事実婚)

岸田森の出演作品については↓

岸田森さんは1939年(昭和14年)東京生まれ。叔父は劇作家の岸田國士、いとこは女優の岸田今日子という芸術家系でした。

高校卒業後一浪し法政大学に入学しましたが、中退して、21歳で文学座の研究生になります。


樹木希林(きき・きりん) プロフィール

樹木希林
(画像出典)NHKアーカイブス
  • 生年月日:1943年(昭和18年)1月15日
  • 没年月日:2018年(平成30年)9月15日(享年75歳)
  • 出身地:東京都千代田区
  • 血液型:A型
  • 身長:160cm
  • 本名:内田啓子(うちだ・けいこ)※旧姓:中谷啓子(なかたに・けいこ)
  • 旧芸名:悠木千帆(ゆうき・ちほ)※デビューから1977年まで
  • 配偶者:岸田森(1965~1969年)、内田裕也(1973年~2018年)

樹木希林の生い立ちについては↓

樹木希林さんは1943年(昭和18年)東京生まれ。高校卒業後に文学座の研究生となり、悠木千帆(ゆうき・ちほ)という芸名で女優人生をスタートします。

岸田森 悠木千帆 樹木希林
(画像出典)女性自身

岸田森さんと悠木千帆さんは文学座の同期。

1965年(昭和40年)に結婚しましたが、5年後の1969年(昭和44年)には離婚しています。


2人の間にお子さんはいませんでした


岸田さんの30歳の誕生日(1969年10月17日)に、ビールを飲みながら、どちらからともなく離婚話が出たそうです

後日女性誌の取材に、岸田さんは「ぼくたちは、まだ愛はあるし、おたがいにあきたわけでもない。そんなふたりが、笑って離婚するというのもいいんじゃないかな」と語りました。(※1)

お互いの合意の上で、冷静に別れた様子ですが、離婚理由は4つ考えられます。


離婚理由1:嫁姑関係がうまくいかなかったから

ネット上には、岸田森さんのお母さんと悠木千帆さんの嫁姑関係が、うまくいかなかったという噂があります。

かつて2人と演劇活動を行っていた津野海太郎氏(評論家)も、岸田さんと悠木さんの結婚生活について「夫の母との3人暮らしのむずかしさ(むずかしくないわけがない)」と述べています。(※2)


離婚理由2:岸田森の女性関係

津野氏は次のようにも語っています。

ところがそうした信頼を根こそぎ裏切るようなできごとが、とつぜん発覚する。


私もふくめ、まわりのだれもが「まさか」と思った岸田の女性関係である。


せまい世界だから、「あいての女優の衣装を千帆がハサミで切り刻んでたぞ」といった真偽不明の噂がささやかれるようになり、気がつくと私たちのまえから、彼女の、つづいて岸田のすがたまでが消えていた。

結婚後に、岸田さんと別の女優の浮気が発覚したということでしょうか?


離婚理由3:悠木千帆が「穏やかで幸せな結婚生活」が物足りなくなった

悠木千帆さんは、夫の岸田森さんが穏やかで、みんなが幸せであることが、つまらなく思えてしまったそうです。(※3)

その後、生涯逮捕歴3回内田裕也さんと再婚したわけですから、悠木千帆さんは結婚相手に、安定より刺激を求めていたのかもしれません・・・

離婚理由4:岸田森が無理して男女対等を演じていた

岸田森さんと悠木千帆さんは、昭和40年代には珍しかった「共稼ぎ夫婦」としてマスコミに取り上げられていました。

結婚当初は悠木千帆さんの方が売れていたという事情もあるでしょう。


岸田森さんは離婚から4年後に、

「ぼくは彼女と男女対等の共同生活的結婚をした時、自分はこういう形の結婚が出来る新しい型の人間だと思ったものです」

と語りました。(※4)

しかし、夫婦それぞれが自立した結婚生活に対して、実は岸田さん側が違和感を持っていた様子。

「女性に対しても、家庭や家族、道徳といったものに、とても古い考え方をする人間だと気がついたんです」

と心情を吐露しています。(※4)



岸田森と樹木希林(悠木千帆)のなれそめ

岸田森さんと悠木千帆さんは3歳違い。

岸田さんは1960年(昭和35年)21歳で、悠木さんは1961年(昭和36年)18歳で、文学座附属演劇研究所に入所します

最初はただの顔見知りでしたが、芝居の話で意見が合ったことから、1965年(昭和39年)に2人は結婚。(※)

岸田さんは25歳で、まだ売れておらず年収2~3万円の生活でした。

悠木さんは22歳で、ちょうどこの年に森繁久彌主演ドラマ「七人の孫」に出演し人気が出た頃です。

※:婦人俱楽部 1966年6月号




2人の結婚生活

岸田森さんと悠木千帆さんは当時、新婚の役者同志として、女性雑誌に取り上げられていました。



樹木希林(悠木千帆)は新婚時代、実家レストラン2階に住んでいた

樹木希林 岸田森
(画像出典)https://twitter.com/cxp02120/status/1041247289455501312/photo/2

悠木千帆さんの実家は、東京・神奈川で複数の飲食店を経営していた実業家。

そして岸田森さんと悠木千帆さんは、池袋のレストラン(洋風飯店 芝堅)の2階に住んでいました

そこは悠木さんの実家が経営するお店だったので、家賃はタダ!(※1)

1966年に2人は、港区白金台・瑞聖寺の墓地にあった小さい二階家を購入し、岸田さんのお母さんと同居していたこともあったようです(※2)

2人で劇団「六月劇場」を旗揚げ

岸田森 悠木千帆 樹木希林 四畳半劇場
当時の自宅兼劇場の様子(画像出典)https://twitter.com/kikuchiyo_0518/status/1387077563273531393

岸田森さんと悠木千帆さんは、1966年(昭和41年)に文学座を辞め、津野海太郎、山元清多、草野大悟らとともに劇団「六月劇場」を立ち上げます

この劇団名は、悠木千帆さんが「むかしから稽古ごとは6月6日にはじめる決まりになってるのよ」と言って名付けたそう。(※3)

最初の事務所は、瑞聖寺境内にあった岸田さん悠木さんの自宅で、ここの四畳半を劇場に芝居をしたこともありました。

その後事務所は渋谷区桜丘町に移転し、紀伊国屋ホールなどで上演していましたが、劇団は赤字続き。

テレビドラマで売れっ子になりつつあった悠木千帆さんが、六月劇場の金銭面の負担を背負っていたそうです。


男女対等な共稼ぎ夫婦

岸田森 悠木千帆 樹木希林
(画像出典)https://mobile.twitter.com/kaeruiwa1963/status/1441753797961814032

岸田森さんと悠木千帆さんは、お互いに役者の仕事をし、自立した関係でした。

当時の雑誌記事でも、岸田さんが料理や洗濯など、家事をする様子が取り上げられています。

こうした対等な夫婦像は、当時としては珍しかったようです。

岸田森の趣味は蝶の採集

岸田森 悠木千帆 樹木希林
(画像出典)婦人倶楽部 1966年6月号

実は岸田森さんは、業界では有名な「蝶マニア」でした。

小学校3年生からチョウの収集を始め、採集のために海外へ出かけることもあったとか。

岸田森 悠木千帆 樹木希林
(画像出典)婦人倶楽部 1966年6月号

悠木千帆さんとチョウの採集や標本作りをする様子も取材され、岸田さん「日本全国の蝶の種類が揃ったら、子供を作ろう」と言っていたそうです!


ちなみに、当時の悠木さんの趣味は、油絵を描くことでした。

岸田森 悠木千帆 樹木希林
(画像出典)婦人倶楽部 1966年6月号

岸田森さんと悠木千帆さんは、お互いの趣味を尊重する夫婦だったようですね!



2人の離婚後・・・「内田に殺されるわよ」

岸田森さんと悠木千帆さんは、1969年(昭和44年)10月に離婚会見を行っています。

しかし実際には、1973年(昭和48年)3月まで籍は抜いていなかったそう。

岸田さんは「彼女の生活がハッキリしてから離婚しようという、ぼくとしては精いっぱいの誠意のつもりでした」と語っています(※1)


樹木希林(悠木千帆)は内田裕也と再婚したが・・・

その頃悠木千帆さんは、人気テレビドラマ「時間ですよ」に出演し、ザ・スパイダースの堺正章さんと共演していました。

時間ですよ 樹木希林(悠木千帆) 堺正章
(画像出典)BS12

ある日撮影現場に、スパイダースのメンバーだったかまやつひろしさんが、友達の内田裕也さんを連れて遊びに来ました。

このとき悠木さんは内田さんのことを「何だか真面目そうな人だな」と思ったそうです(※2)

これが2人の最初の出会いとなり、約半年後の1973年(昭和48年)10月に、悠木さんは内田さんと再婚しました

内田裕也 樹木希林
(画像出典)東京新聞

しかし2人は激しいケンカが絶えず、内田さんがすぐ家を出ていき、その後45年間別居し続けたのは有名な話・・・


(悠木千帆改め)樹木希林さんと内田裕也さんの破天荒な夫婦エピソードは、巷でたくさん語られているのですが、前夫・岸田森さんとのエピソードはあまり語られていません

というのも、内田裕也さんがあまりに嫉妬深いので、希林さんは前夫のことをマスコミに話さないようにしていたのです。

希林さんが亡くなった2018年(平成30年)のこと・・・

岸田森ファンの記者が、希林さんから何とか岸田さんの話題を引き出そうと粘ったのですが、希林さん

「私は全然隠す気はないんだけどさあ、内田がすっごく怒るのよね。自分はいろんな女の人と浮名を流す割には、とても嫉妬深いんですよ」

「うーん、『どこのどいつが書いたんだーっ』と言ってくるよ。追及されて、もう(内田に)殺されちゃうよ

と言われたそうです!

そして希林さん前夫・岸田森さんのことを、「なかなか雰囲気のある良い役者だなあと思いますよ」とコメントしています。(※3)

岸田森は一般人と再婚後、女優・三田和代と事実婚

一方の岸田森さんは・・・

1972年(昭和47年)に、1歳年上の離婚歴ある女性(銀座のスナックのママ)と同棲を始め、1974年(昭和49年)8月に再婚しています。

しかし、1975年(昭和50年)4月に離婚

結婚生活がたった8ヶ月で終わってしまったのは、岸田さんが再婚相手を殴ってしまったことが一因だそうです・・・(※4)


その後、岸田森さんは、1974年にドラマ「みだれ扇」で共演した女優・三田和代さんと、数年後に再会したことをきっかけに、1976年(昭和51年)頃から同棲を始めました

1977年(昭和52年)には、映画「歌麿 夢と知りせば」で夫婦役として共演。

三田和代さんは岸田さんの3歳年下で、コピー機メーカーで知られた三田工業の創業者(初代社長)の娘さんです

三田和代
(画像出典)矢島聰子事務所

俳優座・劇団四季を経て、舞台・テレビドラマ等で活躍。

岸田さんは、「(三田さんが)芝居が下手」「役作りで悩んだり考えたりして、必死に努力する姿」に惹かれたのだそうです。(※5)

三田さんと岸田さん入籍せず事実婚関係を続け、1982年(昭和57年)に岸田さんが亡くなった際、三田さんは喪主を務められました。


三田和代さんは、2016年に爆笑問題のバラエティ番組「爆報! THE フライデー」に出演。

三田和代
(画像出典)https://twitter.com/komatsuza/status/746269174884794369/photo/1

2020年にはNHKの朝ドラ「エール」に、主人公の祖母役で出演されています。

NHK エール 三田和代
(画像出典)Real Sound



世間の評判

岸田森さんと樹木希林さんについて、twitter上でコメントを集めてみました!

岸田森と樹木希林が夫婦だったというのさっき知ったんだけど、木多すぎない?

https://twitter.com/sigeosato/status/1041975037572481025

昭和の怪優と呼ばれたお二人が夫婦とは知らなかった

https://twitter.com/jins2001jp/status/1470481998498377728

当時人気だったテレビのトーク番組で、「二人でを蝶を追いかけけてあちこち行っています」と楽しそうに話していたのが忘れられません。悠木千帆さんが内田裕也さんと再婚された時、そう言えば、裕也って岸田森に似てるよなぁと思いまいた^^;

https://twitter.com/morry_mama/status/1470563117143040000

お若い頃の岸田森さんと内田裕也さんは似てますよね。希林さんのタイプなんだろうなと思ってました。

https://twitter.com/YTP2KAnAgxhqKpy/status/1470595234380025860

「樹木希林さんのパートナーは内田裕也さん」というイメージが強すぎるようですね。

希林さんが岸田森さんと元夫婦だということを、知らない方も多いようです。

岸田森さんと内田裕也さんが似ているという意見もありますが…

岸田森
(画像出典)NHKアーカイブス
内田雅樂 内田裕也
(画像出典)UTAインスタグラム

なるほど、確かに似ていますね!

★樹木希林と内田裕也の結婚生活は…↓↓↓

まとめ

このブログ記事では、岸田森さんと樹木希林さんの離婚理由、結婚生活の様子、2人のなれそめと再婚についてまとめてみました。

★他の記事にも樹木希林さんについて書いています↓↓↓

樹木希林さんと岸田森さん、お二人の足跡はそのまま日本の戦後演劇史・芸能史をあらわしていて、とても興味深いです!

名優たちがそれぞれこの世に残された作品群は、これからも長くたくさんの人々に愛されていくことでしょう。

error: Content is protected !!