澤田松雄は沢田研二の父!ジュリーそっくりのイケメンで若い頃は俳優志望!衣笠貞之助監督の付き人も

沢田研二と父
10歳のジュリーと44歳の松雄さん(画像出典)yahoo.co.jp

ジュリーこと沢田研二さんのお父さんは、澤田松雄さん

若い頃はジュリーそっくりのイケメンで、俳優修業をされていたこともあったそうです。

ジュリーの実家訪問にやってくるファンや修学旅行生を、温かく迎えたというエピソードも!

このブログ記事では、澤田松雄さんの写真、若い頃の経歴、ジュリーファンや本人とのエピソードについて紹介します。

沢田研二の両親は美男美女!

ジュリーのお父さん・澤田松雄さんの画像はこちら↓

沢田研二の家族
中央が小学2年生のジュリーと41歳の松雄さん(画像出典)yahoo.co.jp
沢田研二と父
54歳の松雄さんと20歳のジュリー@京都・高台寺(画像出典)yahoo.co.jp
沢田研二の父・澤田松雄
54歳の澤田松雄さん(画像出典)yahoo.co.jp

ジュリーが「ザ・タイガース」で活躍していた頃、ご家族の写真がときどき雑誌に掲載されていたようです。

ジュリーのお父さん、かなりのイケメンですよね。


ちなみに、お母さんの澤田智恵子さんの画像はこちら↓

沢田研二と母
(画像出典)yahoo.co.jp

お母さんも美人ですね。

さすがスーパースター・沢田研二のご両親です。

★↓↓↓ジュリーの少年時代についてはコチラ!

澤田松雄さんの経歴・プロフィール

澤田松雄(さわだ・まつお)

沢田研二と父
父・澤田松雄さんとジュリー(画像出典)yahoo.co.jp
  • 生年月日:1914年(大正3年)10月26日
  • 没年:2015年(平成27年) 享年101歳
  • 出身地:鳥取県岩美郡津ノ井村(現:鳥取市津ノ井)

昔は俳優志望で映画監督・衣笠貞之助の付き人

ジュリーのお父さん・澤田松雄さんは、若い頃に俳優を目指していたそうです。

写真のイケメンぶりからも想像できますよね。

松雄さんは、1937年(昭和12年)から1943年(昭和18年)まで、映画監督・衣笠貞之助(きぬがさ・ていのすけ)の付き人をしていました。

衣笠貞之助
映画監督の衣笠貞之助氏(画像出典)NHK

松雄さんの付き人期間は、23歳から29歳までということになりますね。

衣笠貞之助監督の出身地は三重県亀山市で、松雄さんは付き人時代の貴重な資料を、亀山市歴史博物館に寄贈されています。

広報かめやま
三重県亀山市「広報かめやま」平成22年2月1日号(画像出典)yahoo.co.jp

2010年(平成22年)2~4月には同博物館で企画展「衣笠監督の世界~澤田松雄氏寄贈のアルバムより~」が開催されました。


京都・舞鶴の火薬研究所に勤務

俳優になることをあきらめた澤田松雄さんは、京都府舞鶴市にある火薬研究所の関連企業で働くことに。(※1)

(舞鶴市は戦前は日本海軍の基地がある軍都でした)

同郷の智恵子さんと結婚し、京都市左京区は銀閣寺の近くに自宅を構え、長男・次男(ジュリー)・長女の2男1女に恵まれます。

ジュリーの名前の由来は、松雄さんが研究所に勤務しており二番目の子だったから「研二」と命名されたと言われています。(※2)

エピソード

澤田松雄さん関連のエピソードを紹介します!


ジュリーファンを自宅で温かく迎える

今では考えられないことですが、昔は『明星』など雑誌に芸能人の実家の住所が載っていました。

GS(グループサウンズ)ブームに沸いた1960年代、沢田研二さんを始めとするザ・タイガースのメンバーは、実家にファンがたびたび訪問してきていました。

実際に実家訪問をした方々の歴史的証言がコチラです↓

友だちを誘ってお家にも寄せていただいたんです。場所は知ってましたから。優しそうなお母さんで、ジュリーの子どもの時の写真を見せてくださって。今から思うとようあんな厚かましいことしました。

2021年6月23日 週刊文春電子版 島﨑今日子「熱狂のザ・タイガース1 ジュリーがいた」

沢田さん宅では、画用紙に沢田松雄OLD TIGERSとマジックで書いてあり、その下に学校でもらうゴム印みたいなので、澤田研二と押したサインを、お土産に用意してあり、お母さんとお話した後に、いただいて帰りました!

https://twitter.com/kobekamome/status/239739344397692928




そして・・・ザ・タイガースのメンバーの実家は、修学旅行のメッカである京都。

地元や近県の女子学生だけでなく、修学旅行生たちも実家訪問をしていたそうです。

ジュリーの家の前で写真を撮ったり、庭の土をもらってきたり~(甲子園の土やないデェ~)楽しいひとときでしたネ。(中略)

ジュリーはお父さんによく似ていると言われていますが、私はお母さんにも似ていると思いました。今でも思い出すのはあのお母さんの優しい雰囲気と、あの微笑み

丁寧な言葉使いが印象に残ってます・・優しい人だったんだろうな~と思います。

https://ameblo.jp/kinako3311/entry-12423022794.html

そして、女優の渡辺えりさんも!

渡辺えり
(画像出典)毎日新聞

山形西高時代に修学旅行で隠れ銀閣寺コースを企画して、8人でジュリーの実家を見に行ったこともありました。

迷惑が掛からないようにと住所だけを頼りに探し当てた時の感激は忘れられません。

2019年1月28日 山形新聞「渡辺えりのちょっとブレイク(164)飽きっぽい私ですが」

渡辺えりさんは沢田研二さんの大ファンで、ジュリーと結婚するために山形から上京したそうですよ!

結婚コンサートのときファンの乗ったバスに手を振る

沢田研二さんは、1975年(昭和50年)に前妻の伊藤エミさん(本名・澤田日出代さん)と結婚しました。

結婚披露のために開催したのが、ファン2万人を招待しての「比叡山フリーコンサート」

沢田研二 比叡山 フリーコンサート
(画像出典)ヤフオク!

1975年7月20日の当日、朝早くから、京都駅や平安神宮から約500台のバスで観客をピストン輸送しました。

京都市内から比叡山へ行く途中には、白川通のジュリーの実家近くを通ります。

バスがジュリーの実家近くを通るとき、お父さんの澤田松雄さんは、乗客に向かって笑顔で手を振ってくれたのだそうです。(※)

心温まるお話ですよね^^

★↓ジュリーの比叡山フリーコンサートについて詳しくはコチラ

※:https://blog.goo.ne.jp/nagatasatoko/e/fec554edb7ca2e9183022951add709b8


息子ジュリーに太ったとは言わず「えろう大きなりはったな」

沢田研二さんの母・澤田智恵子さんは、1978年(昭和53年)5月27日に心不全のため逝去されました。まだ50代という若さでした。

父・澤田松雄さんは2015年(平成27年)、101歳までご存命されたとのことです。

2018年(平成30年)1月25日、NHKホールでのコンサートにて、ジュリーはMCで亡くなったお父さんの思い出話をされました。

お父さんが京都公演の楽屋に来られたとき、「あんた、えろう大きなりはったな」とおっしゃったそうです。

「太ったなとは言わない。父の愛情です。さすが沢田松雄」とジュリーは語りました。

★↓↓↓ジュリーの体型変化についてはコチラ!

世間の評判

沢田研二さんのお父さんについて、twitter上の意見を集めてみました!

ジュリーのお父さんが格好良すぎる…(若い頃は美男子…)遺伝子が最大級のグッジョブした例だ…

https://twitter.com/r0j1ura/status/943818541072924673

子供の頃のジュリーとジュリーのお父さん。かなりお父さん似と思いました。

https://twitter.com/sarasoujyu4649/status/1070227580739969024

お父様、超美男子ですねぇ〜 映画俳優みたい お母様も美人!

ジュリー、ご両親によく似て、奇跡の超絶美形

https://twitter.com/Marie07254316/status/1267959726437838848

お父さんとお母さんのいいとこ取りやね ジュリー

https://twitter.com/3q5kk5ComMNBgcG/status/1267960675105509376

多くの方々が、ジュリーのお父さんとお母さんの美男美女ぶりを絶賛されています!

まとめ

この記事では、澤田松雄さんの写真、若い頃の経歴、ジュリーファンや本人とのエピソードについて紹介しました。

ジュリーそっくりのかっこいい写真と、お人柄がしのばれるほほえましいエピソード。

ジュリーの言葉を借りるならば、「さすが澤田松雄」ですね!

★↓↓↓ジュリーについてはコチラの記事もどうぞ^^

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました